ユーキャンで数か月予約待ちでゲットした「日本大地図」が届いたので
1冊1冊どんな内容なのかアップしてみたいと思います。
IMG_8860

文庫や広辞苑と比べるとこの大きさ!
3冊ありますが、地名ごとに分かれているのではなくテーマごとに3冊が分かれています。
全3巻
A3変型判(426mm×297mm) / 上製本 / オールカラー
■上巻
日本分県大地図:160ページ
■中巻
日本名所大地図1:136ページ
■下巻
日本名所大地図2:140ページ

IMG_8859
3冊入る化粧箱に入っています、けっこう頑丈な箱で、
広辞苑や辞書の化粧箱よりかたくて厚みがあります
IMG_8861
左の箱が広辞苑。右のが日本大地図の箱

IMG_8862

まずは一冊目。 日本大地図上巻 日本文県大地図
ピンクの表紙で箔押し。厚みある表紙で中はオールカラー
160ページありました。
発売元はユーキャンですが、企画編集は平凡社さんです。
私は文学部卒なのですが、平凡社はおなじみ。
文学部の卒論執筆で使うことができる
学術的な書物をいろいろ出している出版社さんです。
平凡社編集企画なので信頼度高い地図ではないでしょうか
IMG_8864

①ランドサット画像
まず最初のページいどどーんと出てくるのがランドサットの画像情報です。
ランドサットとはNASAが1972年に打ち上げた地球観測衛星で
ランドサットシリーズの7号から観測された日本列島の衛星画像が本に載ってます
2ページにわたって日本列島全体図
北海道2ページ
東北2ページ
という感じで地域ごとに拡大されたページもでてきます

IMG_8865
浅間山の山頂付近が真っ赤なのはなんだろうこれ
衛星画像みていると、日本は山岳部分がおおいなぁと改めて感じます
IMG_8866


世界地図、ノーマルな日本地図
日本大地図の中には世界地図ものってます
世界地図が2ページ
そして、日本周辺国の図が2ページ
地理の教科書の一番前にでてそうなノーマルな日本地図も2ページにわたってでてます
IMG_8869

分県図
上巻の大部分のページは都道府県ごとに見開きででている分県図
世界地図、日本全体の地図のあとには分県図が細かくでてました
北海道は8ページにわたってでてますが
多くの県は2ページに1県という感じで載っています
IMG_8868

自動車道、山の標高、市区町村の区切り、河川名、観光名所
細かく出ている地図です。市街地はピンク表記になってます
IMG_8871

市街図
県庁所在都市の市街図ページもあります。

IMG_8872
東京だと北部南部4ページにわたって
大きいビルならビル名も出ているレベルで細かい市街図です
IMG_8873
豊洲市場とかもでてますね。情報新しい。
小さい都市は1ページに2県とかにされているところもありw
IMG_8874

日本の世界遺産、国立国定公園一覧
ここ最近?登録された国立西洋美術館のコルビジェ建築作品もリストにはいっていました
この地図の情報は新しいなあとおもいます
さすがに先月オープンした銀座SIXは市街地図には出てなかったけどwww
IMG_8863


日本大地図上巻 日本文県大地図の感想
日本大地図上巻は、ノーマルな地図という感じが濃い本でした。
旅行するので観光地までのルートを把握したい
県庁所在地に行く予定がある
地理のお勉強している
という人にお勧め
旅行好き/山大好き/鉄道オタク/城マニア
の人には中巻、下巻がワクワクする内容になってます♪

中巻、下巻は後程中身あげてみたいと思います♪



ユーキャン「日本大地図」は本屋ではなく通販で買うことができます