[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

旅の手帖 2017年 04月号 [雑誌]
価格:669円(税込、送料無料) (2017/3/12時点)




今月も旅の手帖を読みました。表紙はピンクがきれいな桜~♪

もう桜の季節がやってきました。
物語のある古木一本桜めぐり
城と桜
花見宿
桜づくしの花見酒
東北さくらめぐり

桜旅を計画している人はいろんな角度で桜を楽しむ方法がでているので参考になると思います♪
image

私はp46にでていた福島市の花見山に行ってみたくなっちゃった~~
複数の品種の桜、ほかも花の種類がおおくうえられているので
見どころ期間が長いそうで予定もたてられやすそう
写真がすごくきれいだった。。。
去年、ツーリズムエキスポの福島ブースでいただいたすごくきれいなポストカード
あのポスカの写真は花見山のしゃしんだったかも。思い出しました。
image
「ジブン手帳」の「人生でやりたいことリスト」に入れました、いつかは行きたいなぁ

私はイギリス風景画家のジョンコンスタブルというひとが好きなのですが、
ジョンコンスタブルにこの景色を描いてほしい
そうおもってしまった花見山の景色
コンスタブルは19世紀のひとだけど・・・・

とじこみ付録として昭和52年全国鉄道路線図がついてくる
4月は昭和52年。1977年??の全国鉄道路線図がついてきました。
私の生まれる前の鉄道路線図とは、凄く興味深かったので、まじまじみちゃいました。
私が育った常磐線沿線はそんなに変わらないかんじでした。
地下鉄も載っていましたが、地下鉄がかなり駅がかわってました。
40年でだいぶ都心の駅が増えたんだなぁ~というかんじです。
鉄道や、昔の路線に興味ある人はぜひ買ってみてください~~!!

旅の手帖5月号は
4/10発売の5月号は 
「もうすぐ世界遺産」という特集がくまれるそう。
世界遺産候補になっている宗像、沖ノ島と関連遺産群
長崎天草キリシタン関連遺産などの候補地の紹介が予定されているみたい

第二特集は路面電車でめぐる街歩き
ひろしま、とやま、京都大津 などでてくるみたいです

京都・大津の路面電車気になる!!
あとはキリシタン系もすごくきになります。