本じゃない・・・・実は家具です。
近所のインテリアショップにはない、ワクワクするような家具がMoMAにはたくさんそろってますが、
そのうちのひとつがこちらです。
icon
こちら、大きな本のような・・・?
それともスケッチブックのような・・・?
いいえ、実はこちら、家具なんです。

IMG_7187

使わないときは本棚へ、開いて家具として使えるブックニチュア
たためる椅子というのは世の中にたくさんありますが、
本棚に収納して違和感のない椅子ははじめてみました。
IMG_7189

ブックニチュアはつかうときに360度広げることで
・小型スツール
・オットマン
・サイドテーブル

などになります。それ以外にも自分好みのつかい方を想像できるワクワクアイテムです。
私だったら、サイドテーブルにしたいかなあ。
IMG_7188

素材
クラフト紙、フェルト

円形の厚いフェルトがついてきます。クッションがわり。
クッションのようなもこもこ感はないけど、フラットなので座るだけじゃなく、物を置きやすい仕様です。

水、湿気に強い複合パネルが使われていて
360度のハニカム構造に広げて使用するので
見た目に反して、けっこうな重さに耐えてくれます。
IMG_7190

耐荷重:900kg

私のつかっているデスクの椅子よりつよい・・・・どうみても見た目 本なのに(笑)
ピクニックや野外パーティーにも活躍!!とかいてあったので、
コミケで並ぶときもいいんじゃないかとおもう。
ほら、コミケ開場前に何時間も並ぶの苦痛だし・・・・

サイズ (cm)
18×4×33(閉じた時)/φ36×34(開いた時) 1.6Kg

サイズ、持ち歩きやすさ、耐久トータルで考えて コミケ開場前待機する一般参加者におすすめ。
閉じたときは大きめなノート程度。重さは大きいペットボトル程度。
コミケに持参しても耐えられる重さ、大きさだと思いますブックニチュアはMike Mak(マイク・マック)さんのデザインした商品です。、
香港工芸大学芸術工学科で工業デザインを学んだ後、
香港を拠点に活動。2010年には、Korea Design Net誌でアジアで活躍する36人の若いデザイナーの一人に選ばれています。
と説明文にかいてありました。

ニューヨーク近代美術館 MoMA セレクトアイテム 「BOOKNITURE ブックニチュア フィールドブラウン 」がロフトで今だけお得!!
ロフトでは3/14まで「秘密の屋根裏」というお祭りみたいなのを開催中です。
期間限定で

・一部商品がすごくお得になっている
・この期間だけ再販売されている人気商品がある
・このイベント限定商品がでる
・福袋もでている

などなど、ロフト好きにはワクワクイベントなのですが、
ロフトで扱っているMoMAの一部アイテムもお得価格になっています。

BOOKNITURE ブックニチュアも、
本体価格 : 11,500円 (税込:12,420円)→SALE価格 : 6,900円 (税込:7,452円)
になっています。今だけ 4,600円OFFです。
数量限定なので、狙っている人は開催期間と在庫数に注意


ロフトネットストアリンク先→3月14日(水)まで★限定・レアもの大放出!ロフトネットストア『秘密の屋根裏』
ロフトネットストア



関連記事


みてきた