祖母の誕生日に何をプレゼントしようか考えた
4月に祖母が95歳の誕生日を迎えます。足は杖がないと自由に歩けませんが、山が大好きで
80才で引退するまでしょっちゅう登っていました。
今でも会員登録だけしている登山サークルの会報誌が来るのを毎月すごく楽しみにしています。
そんな祖母が一番好きな山。それが筑波山です。今年の誕生日は筑波山に関するものを贈ろう♪と考えていましたが筑波山に関するものって何がいいだろう
何点か悩みました
プレゼント候補①筑波山の写真集→そんなの見たことないなぁ
プレゼント候補②筑波山のお土産→かえるの置物とかばっかりだしいらないだろうなぁ
プレゼント候補③がまの油(笑)→あれは実演みて買うからこそ楽しいんよね

考え出すとうーーんでもなぁと悩んでなかなか進んでませんでした
この前、MYBOOK LIFE のお勉強会に行ってきていろいろな商品にであい、祖母へのプレゼントを作ってみたい!!というものに出会いました。
IMG_8767[1]



それがこちら。MYBOOKLIFE(マイブックライフ )から2016/11/9にリリースされたカレンダーです。

商品名: 365-さんろくご-
価格:4500円(税抜)

枚数:366枚
大きさ:88mm × 108mm × 56.5mm(本体)/93mm × 114mm × 61mm(箱)
画像の大きさ:77mm × 77mm
厚さ:61㎜(箱)
製本方法:天糊製本


なぜ、このカレンダーが筑波山に関する贈り物に関係あるのか

私は「日めくりカレンダー 365-さんろくご- をアレンジして日めくり筑波山登山カレンダーができるのではないか」
と考えました。

IMG_6973


365-さんろくご-とは
MYBOOK LIFE 日めくりカレンダーは、自分の撮影した写真366枚をつかって簡単に注文できる商品です。
IMG_6968

箱付きで日めくりになっていて、1枚1枚日付がかいてあり、切り離すのも簡単にできます。
写真の下に空白もあるので、メッセージやコメントを添えたりインテリアとして壁に貼る楽しみ方もできる
自由度の高い日めくりです。日めくり以外の使い方も楽しめるんじゃないかと現物みて感じました。

祖母宅にはカレンダーがあるので、カレンダーはおそらく不要なのですが、
かつて祖母が毎月登っていた登山道を日めくりで楽しむという用途でプレゼントしたら喜ぶのではないかなぁと考えました。
IMG_6969

ちなみにマイブックライフ 365-さんろくご-は暦なしも選べます。これでメモ帳とかつくってもいいんじゃないかな?
私は、似たような登山道ばかりの筑波山、登った順序がわからなくなりそうなので暦ありを選択しようとおもいます
筑波山の写真贈るか、ひ孫に妖怪ウォッチのダンス踊ってもらって、それを連写したのを日めくりにしようか どっちかまよったけど
私も登りたいという理由で筑波山をおくることにしますw

IMG_6885

日めくりカレンダー作るための筑波山登山計画
メレルのトレッキングシューズも到着したし、予定では本日、筑波山に登山予定でした。
ですが、インフルエンザのため中止。来週以降に持ち越しです。プレゼント作るために3月中旬までに登りに行きます。
366枚撮影というのは、けっこうな枚数になりそうです。

祖母と子供のころからよく筑波山へ登りました。
その時のルートで撮影しようと思います。
祖母の定番ルートはこんな感じです

ロフトで買った「ワナドゥ手帳!!登山(記事:」より抜粋(笑)
IMG_8882[1]

筑波山 往路:【おたつ石コース】 復路:ケーブルカー

私の前回のぼった通過時間が
9:00つつじが丘→10:59女体山山頂→11:20御幸ケ原→11:50男体山山頂→12:12御幸ヶ原→ケーブルカーで下山
真夏でこんな感じのタイムでした。写真撮らなくても半日プランです。

春は筑波山梅郷も有名なので、梅を10枚くらい
おたつ石コースの写真→200枚
山頂周辺→100枚
お土産屋やレストランなどの写真→50枚
筑波山から見える景色もとりたいかな~♪


祖母が懐かしんでくれるような素敵な日めくりカレンダーができるように
山登り頑張りたいと思います

MY BOOKLIFEの日めくりカレンダー 365 さんろくご 旅行関係でおすすめの使い方
・旅行いったばしょの写真をカレンダーに
・旅行先でパレードなどを連写モードで撮影してパラパラ漫画のようにたのしむ
・旅行写真で、メモパットを自作
・新婚旅行でとった写真を日めくりカレンダーとして使用→そのあとインテリアとして壁にはって楽しむ

などなど いろいろ使い方できるとおもいます。
写真のような光沢感はなく、雑誌のような写真しあがりなので、
スマホで撮影した写真でも作りやすいので一眼つかわなくても使えるのが手軽です


リンク先→MYBOOK LIFE