12304

コミケは高校生の頃から一般列に並んで夏冬欠かさず参加していましたが、
真夏の伝説のコミケ雲もみました。雷雨の後の虹コミケもみました。
冬には雪コミケにも出会いました。

コミケに参加しようかな~どうしようかな~迷ってるなぁ~という人は、
体力に自信がなければ、初めての参戦は冬コミケのほうをおすすめします。
夏は正直キッツイです。一般列に並ぶ予定で、お目当てのものが人気商品ならなおさら。
夏コミケに参戦するならば体力をつけるか、暑さ対策のアイテムをもって行くことをオススメします。


基本のアイテムは
・氷水(ペットボトルを凍らせてもっていく)
・スポーツドリンク
・汗を拭くひんやりシート系

これらはほぼ必須くらいに思っていたほうがいいと思います。


この前ネットニュースで熱中症対策に、タオルはぬらしてつかうほうが効果的
という記事が出ていました。ヤフーニュースだったかな?ヤフーニュースはコメント書ける記事がありますが、
そこの部分のコメントには
「ぬれたタオルのほうがいいのは知っている。でもぬれたタオルを持ち歩くのか?」
「ぬれたタオルもちあるけないし」
っていう意見が多くかかれていました。
子どものころはハンカチぬらして通学していたりしたけど、大人になってそういうのってあまりできないイメージ。
ですが、ロフトに繰り返し使える「アイスタオル」という商品がでています

 

ICE TOWELアイスタオル 1200円 ロフト
繰り返し使え経済的な暑さ対策ボトル付きクールタオルです。

夏コミケ一般待機列はトイレ行くだけでも並びます。
頻繁にタオルをお手洗い場でぬらす機会もありません。
熱中症を恐れている人はこういうアイテムもあるので熱中症対策万全にして参加ください♪



この前、マツコの、某TV番組『冷んやりグッズの世界』で紹介されていた
ロフトのアイテムが色々いいのがでていたので、参考にしてみてください

■ ハッカ油スプレー 税込1,080円       
        

北海道・北見名産のハッカを使用したオイル。
北海道に行くとお土産やさんとかで売ってたりしますが、北海道以外の人もロフトの公式オンラインショッピングサイトでかえます。
ハンカチ、おしぼりなどにシュッとしてから身体をふくとひんやり。
コミケだけじゃなくアウトドアのお供にもいいです。
ハッカ油は好きな人はほんとすきで、ハッカ油たらした風呂に入る人とか
はっかはゴキブリの嫌いな香りなので、ゴキブリ対策に使う人もいるんですよね 


■ しろくまのきもち サマースカーフ 税込617円~      
        

水に浸して首に巻くだけで、ひんやりとした涼感を得られるサマースカーフです。
ドット柄やペイズリー柄、キッズサイズなど種類も豊富で、
かわいいデザインなので、おしゃれの邪魔をしません。

発売元リンク先: ロフトネットストア
   



ロフトネットストア