IMG_3683

2010年に麻布十番にオープンした「麻布十番あげもち屋」
40種類以上のフレーバーがあって女子に特に人気のお店です。
和のテイストのパッケージがかわいくって、最近で海外の観光客が
東京土産として買っていくことも多い商品ですが
今回、あげもち屋さんと西武そごうさんがタックを組んで「ちはやふる」をイメージしたオリジナルあげもちを作っています。
そちらをいただいてきました

IMG_3680

なぜに「ちはやふる」で「麻布十番あげもち屋」なのか
競技かるたでクイーンを目指す主人公たちのお話「ちはやふる」では、たびたび色々なおやつがでてきます。
チョコとかお饅頭とか団子とか
IMG_3679

麻布十番あげもち屋も肉まんくんのお姉さんが出てきたシーンで登場しています。
麻布十番あげもち屋の和なテイストとちはやふるの和のテイスト。
コラボの相手としてぴったりだとおもいます♪

IMG_3681

キャラクターをイメージした5色の揚げ餅の詰め合わせ
ちはやふるコラボ揚げもち3袋セットは 西武そごうの通販サイトでで購入できます 1701円
キャラクターが書かれたパッケージの中には
おかきの詰め合わせ。それぞれのキャラクターのイメージのおかきがはいってます。
image

千早→激しいのイメージ(唐辛子)
太一→さわやかなイメージ(塩レモン)
奏ちゃん→和のイメージ(梅のはな)
机くん→こじんまりしたイメージ(小もち揚げ)
肉まんくん→がっつりしたイメージ(カレー)
image

うんwwイメージっぽい。肉まんくんは肉味とかあったらそれでもよかったとおもう(笑)

ちはやの唐辛子は納得。激しいのもだけど、『赤』って感じの子だとおもうからぴったり。

試食した感想ですが、それぞれの味に個性があるんだけど、
1粒1粒どの順番で食べても、干渉してない。
私はキャラとしては太一がいちばんすきなんけど、おかきは肉まんくんのカレーが一番かな
インパクトある味。味だけでなくそれぞれ食感も違うのでとまらなくなるおかきでした


紫色のパッケージのほうはは競技かるたの聖地近江神宮がある滋賀県の特産近江牛揚げ餅。
近江牛って高いからあまりお菓子につかわれないそうなのですが、
そこはこだわって近江牛をパウダーにしたそう

赤い袋は千早たちの幼馴染綿谷新が澄んでいる福井県特産のトマト、糖度の高い「越のルビー」味のあげ餅

IMG_3677


限定商品で発売開始は4/29からです。
西武そごうの限定なので気になる人はチェックしてみてください♪


商品名:e.デパートギフトセレクション フード ちはやふるコラボあげもち 3袋セット(B1167) 1575円

西武そごう公式通販サイトリンク先→西武・そごうのe.デパート